美容の最近のブログ記事

今年は美白を頑張る

ここ何年か美白ブームでした。しかし、一昨年ころ白斑の問題があったため、昨年は少し美白業界にに元気がなかったと思います。
それでことしはまた美白ブームになるんじゃないかと予想しています。
美白と言っても本当に肌を白くするのではなく、日焼けなどで出来たシミやクスミを元の肌の状態に戻すことです。
例えば、肌の色が同じ人が2人いても、見え方は違うんです。肌のキメが整っている人は、透き通るように見えます。逆に肌が荒れている人は光が乱反射するのでくすんで見えるのです。だから肌の色だけではなく、肌のキメなどの状態も大切なのです。
そのためには、美白に良い美容液等でケアするのがおすすめです。http://xn--t8j4aa4no14s0swaf4mr8qba.com/
シミやクスミなどを解消することはもちろんですが、しっとりとキメの整った肌にすることで、明るく見えます。

女性は、肌が白いだけで美しく見えますから、美しい美白肌の女性は、それとは逆の人と比較すると明るい印象を与えやすいです。
美肌を目指すならお肌の手入れ以外にも、生活や食事を見直すことも大切です。
美白に良い栄養素としてビタミンA、ビタミンC、ビタミンEなどが良いです。
毎日、これらの栄養素が含まれる野菜などを摂りたいですね。
作られたメラニン色素は健康な肌ならターンオーバーにより肌の外へと押し出されていきます。
そのため、ターンオーバーが滞ると肌の外にメラニンを出すことができません。
これによりシミの原因となります。

美容情報へのアプローチの仕方

若いころに知っておきたかった情報ってありますよね。

特にいまであればインターネットがあるわけですが私の学生のころはこんな
便利なものはなかったので、知りたい情報というのがなかったわけです。

親とか友達の根拠のない間違った情報を頼りに視力回復に挑戦したり、
背を伸ばそうとしたり、ニキビを治そうとしたものです。いまであれば人にいえない
悩みなんかは特に親や友人よりもネットの情報を参考にするでしょう。

例えばニキビであれば、いまは皮膚科で治す時代です。昔は歯磨き粉を使ったり
したもんですが、今思うと笑い話にしかなりません。しかし、当時は事の真偽を
判断する材料がなかったのでとりあえずやってみる時代だったんです。

こんなサイトがあればよかった...⇒思春期ニキビ倶楽部

今の若い子はかなりショートカットできるんじゃないかと思います。ただ、知りたい情報に
簡単にアクセスできることの弊害というのもあって、知識だけは豊富だけど経験不足と
いうことになりがちです。

すべてバーチャル体験になってしまうってことです。

やはり自らの身を以て経験することは何にも代え難い経験になるので、知識を
仕入れたら必ず自分で実践してみること、わかった気にならないことが大事です。

保湿をケチると老ける?

なんだか1月が一番、空気が乾燥してますよね。

部屋に加湿があるんですが、それを見れば一目瞭然です。20%台というのはかなりの
乾燥だと思うんですが、1月の晴れた日は軒並み記録してますから。

インフルエンザが流行するのも仕方ないと思います。

子供の頃は湿度とか関係なく、意識もしてなかったんですが、乾燥肌になってしまって
身体が痒くなってからというものの、冬の乾燥時期に湿度を気にしないワケにはいかなく
なりました。

ということで肌の乾燥やかゆみを予防するために加湿器をモクモクと焚いています。
保湿ケアの参考にしているサイトです。⇒保湿ケアの正解&不正解

これまでは乾燥してからクリームを塗っていた感じなんですけど、違いますね。
温度や湿度を調整して乾燥すらさせないということが大事なんですよね。

また、加湿器もお金をケチって安いもの(ペットボトル加湿器)を使っていたいんですが、
本格的なものを購入した瞬間、もう後戻りできなくなりました。やっぱいいわ。

というわけで、乾燥するとその分、肌はダメージを受けたり、うるおいが逃げて細胞の劣化が
進んでしまうので老化が進んでしまいます。細胞に乾燥(水分不足)は厳禁なんですね。

「保湿をケチると老ける」という意識を持たないといけないなーと思います。


私が思うスキンケアアイテムの選び方

スキンケアアイテムってどうやって選びますか?

お気に入りのブランドのもの、芸能人が使っているというもの、テレビや雑誌で
取り上げられていたもの、@コスメで評判のいいものetc。。。色々基準はあると思います。

個人的に一番いいと思うのは皮膚科の先生がおすすめするものです。
実は医療機関だけにしか卸さない化粧品というのもあって、優秀なものが多いんです。

まぁ美容皮膚科医の先生なんかは独自で化粧品作ったりしてますけどね。

あんまり知られていないことですが、@コスメ1位というのはお金で買えます。
モンドセレクションと同じぐらいの価値だと思ってたほうがいいですよ。本当に。

ブログを参考にする人もいると思いますが、あれも化粧品会社からのキャッシュバックが
あるので紹介しているだけです。本当に使ってよかったと思っているかはわかりません。

そういうことも考えると、やっぱり皮膚や美容について詳しい立場にある人が
本当に使っているものというのがいいと思います。たまに人には薦めておいて
自分は何も使ってない人とかいますからね。

ランキングサイトをみるときは何を根拠しているかみたほうがいいですよ。
>>アイクリームランキング【通販部門】~人気&実力派を徹底解説

そんなわけで、基本的にテレビやネットから手に入る情報というのは95%は
ゴミ情報だと思ったほうがいいと思います。騙すほうが悪いのは間違いないですが、
日本人は騙され過ぎなので注意してください。

4月も下旬になって暖かい日が増えてきましたよね。

冬場というとずっと肌の乾燥が気になっていたんですが、ここ最近は部屋の湿度も
40%を切らなくなってだいぶ乾燥肌が緩和されてきました。

この勢いでこの冬できてしまったアトピーの黒ずみを黒ずみをなんとかきれいにしたいです。

肌というのは乾燥しているとターンオーバーが遅くなってしまうそうです。
だから保湿する必要があるんですが、春になり暖かくなれば肌の乾燥も緩和するので
自然と肌のターンオーバーもよくなるわけです。

というわけで色素沈着など肌の状態がいまいちな方はこれからの季節にしっかり
スキンケアすることでメラニンが排出できて肌もキレイになると思いますよ。

ちなみに顔よりも体のほうが肌の新陳代謝は遅いみたいです。角質ケアをするのも
いいんですが、アトピー肌には負担になることもあるので、安全確実にアトピーの黒ずみを
排出するなら保湿を頑張ったほうがいいですね。

男らしさを感じるメンズファッション

質感が良く、保温性抜群のジャケットは冬に欠かせない
ファッションアイテムの一つです。

とくに、ファー付きのダウンジャケットはメンズファッションの中でも
人気が高く、男らしさを感じるファッションだと感じます。
ファー付きのフードが着脱式のジャケットもありますね。

また、レザージャケットも人気が高いです。
別名、ライダースジャケットとも呼ばれています。

個人的に、レザージャケット×Vネックカットソー+ジーンズ
というカジュアルな着こなしが好きです。
幅広い年齢層でいけるコーディネートではないでしょうか。
参考サイト:メンズ冬の着こなし


そして、これから春らしい季節が訪れます。
レザージャケットにパーカーを合わせたカジュアルなスタイルも
お勧めですよ。

乾燥肌と肌のたるみ

加齢に伴い、肌の潤い成分が減少して弾力がなくなっていき、
シワとなったり、肌がたるむようになります。

一番の原因は老化と言われていますが、実は洗顔のし過ぎ、
乾燥によって肌のたるみが進行することもあります。
たるみを解消するには、お肌を乾燥させずに、たっぷりの保湿で
常に潤った状態を保つことが重要と言えます。

肌別によるたるみ解消法はこちら。 → 簡単にできる肌別たるみ解消法


最近では、様々なサプリメントもあります。
健康面だけでなく、美容に良いサプリメントなど。。。
毎日のスキンケアは基本中の基本ですが、
体の内側からケアするためには、サプリメントで補給することも効果的ですね。

使用感

私は女性ですが日常的に入浴後、育毛剤を使って頭皮ケアをしています!
えっ!?と驚いた方!是非、だまされたと思って、一度使ってみて下さい。

私が元々使い始めたキッカケは本当に頭皮ケアです。
頭皮が数年前よりかさつき、痒みを帯びてくるようになり、気になり美容関係の仕事をしている友達に相談したところ、シャンプーを変え、そしてとニックを使う事で軽減できるかも!といわれたのがキッカケです。

育毛剤というとイメージがあれですが、元々は栄養剤なので頭皮ケアのものですし、実際に使うようになってから痒みやかさつきも軽減され、また髪質もハリやコシが出ていい具合になるのです。
確かに、抵抗があるものかもしれませんが、一度使うと頭皮はすっきりするし癖になりますよ。

脱毛の周期

今日は週明けの仕事でちょっと疲れましたぁ。
疲れた癒しをエステなんて出来たら、本当に至福ですがそんな都合の良い話はなく、でも今日はちょっとだけ、嬉しいことが!
会社のサロンで脱毛を受けられるかも!?
参考サイト

前々から出来るかどうかお願いしていたのですが、今日はその話が本格化して、明日、電話で予約状況を確認しながら予約入れよう!と言ってもらえたのでちょっぴり自分にご褒美ではないけれど、念願かなっての脱毛。ちょっとワクワクとドキドキがあり嬉しかったですね。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち美容カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは日記です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.25